Anchovy life

たまには些細な贅沢を

【渓流釣り・ルアーで狙うトラウト】超初心者が管理釣り場で釣れるオススメのルアー(イワナ釣果写真あり)


■管理釣り場とは?
人工的に池を作ったり、川の中を区切ったりしたところに魚が放流される。料金は午前券や1日券など、場所によってシステムは違う。とある管理釣り場では、1日券4500円・半日券が3500円。持ち帰って良い魚の種類や重さの制限もある。釣りすぎると追加で購入するので気をつける。オプションで、釣った魚をその場でBBQにしたり、捌いてくれたりする釣り場もある。

■ルアー釣りの魅力

①狙うポイント(場所)の移動が容易。(良い運動になる)
②距離・深さ・巻く速さなどの作戦をこまめに変え、広範囲を探ることができる。
③クリアな水質だと魚がルアーを追いかけてくるシーンを見られる。
④自分で考えたパターンで魚のバイト(あたり)を感じると嬉しい。
「釣り堀でまったりエサ釣りをしたい!」という人もいると思いますが、スポーツ要素を求める初心者にはルアー釣りがオススメ。釣れる時間、釣れない時間はあるので、粘り強く頑張ることも釣果を伸ばす秘訣。

■管理釣り場で狙える魚種とは?

イワナ、ニジマス、イトウ、アマゴ、ヤマメ、ブラウントラウトなど、釣り場によって様々。どの魚が釣れてもおかしくない。種類にもよるが、20cm~50cm前後が多く放流されている。中には、もっと大きな魚もいる。

大型魚を放流しているビッグトラウトゾーンや、小型・中型魚メインのバラエティーゾーンなど、狙いたいターゲットによって釣り場が分かれていることも多い。初心者にオススメは、まずはバラエティーゾーンなどで数釣りを楽しむこと。「釣れた!」という感覚を味わえないと、モチベーションの維持が難しい釣りです。

■必要な竿やリールはレンタルすれば良い!

オススメのロッド(釣り竿)は、できるだけ柔らかいもの。竿が硬いと、敏感なアタリに気づけないことも多く、細やかなロッドアクションができない。釣り場によっては、使用できるロッドの長さ等の制限のある場合まるので、事前にホームページで確認しておくことがオススメ。バスロッド、アジングの竿など色々試してみたが、やはり竿先が柔らかいほうが、やりとりが面白い。無理に引き上げて竿が折れないように注意しよう。また、管理釣り場において扱うルアーは非常に軽いため、硬いロッドだと全然飛ばない。

初心者にオススメのリールは、小さめのスピニングリール(2000番くらい)。ラインは細いものがオススメ(3lb~5lbくらい)。ちなみに、管理釣り場に行けばレンタルできます。「1日だけ楽しみたい」という方は、レンタルし、ハマりそうなら購入を考えたら良いと思います。1500円で買ったリールですが、比較的安いものでも問題なく釣れます。他にも氷、ビク(釣れた魚を水中に入れておく網)等もレンタルできる。

■持ち物リスト

① ロッド・リール(レンタル)
②ビク(レンタル)
③ ルアー(購入)
④ 着替え(臭くなることもあります)
⑤ウエットティッシュ・タオル
⑥ビニール袋(何かと使えます)
⑦カッパ(雨天に備えて)雨の日に釣れることも多い。
⑧寒い時期は手袋、暑いに日は帽子(体が冷えたり、暑かったりするとパフォーマンスが落ちる)
⑨クーラーボックス(持ち帰りのにおい防止)
⑩水分・軽食・酔い止め

※何もこだわらなければ、管理釣り場の場合手ぶらでもなんとなります。

■管理釣り場体験スタート(1日の流れ)トラウトを狙いにレッツゴー♬

5:00 起床 準備

7:00 渓流場へ。釣り開始。

まずは、カエルのルアーで勝負。

反応なし。次回リベンジ。
続いて、赤金色のミノーにチェンジ。すると、ここから爆釣タイムスタート。

始めはゆっくり巻いて深めを探っていました。しかし、反応なし。だんだんリールを巻くペースを速くしてみたり、竿先をチョンチョン動かしながらアクションを付けてみたりしてしました。大事なことは、水中を逃げ回る小魚をルアーで演出すること。


さらに追加、

さらにさらに、

何匹も釣れるけど、トラウト用のルアーは、『かえし』がついていないので、釣りあげる途中ですぐにバレてしまいます。バレるとは、針から外れてしまうこと。大物もたくさん逃しました。

10:00 納竿。たった3時間の調査釣りでしたが、コンスタントに釣ることができました。


季節や時間帯にもよりますが、初心者は「赤金」「オレンジ」色のような明るい色のミノーがオススメです。毛針やスプーンを投げて釣る方も多いですが、まずはミノーやバイブレーションといった扱いやすいルアーで動かし方に慣れることをオススメします。この日は、赤金ミノーで980gの巨大イワナもゲット。

いかかでしたか??
楽しい渓流ルアーライフを楽しんでくださいね。

www.jikaseianchovyman.work
www.jikaseianchovyman.work
www.jikaseianchovyman.work

このランキングに参加しています♪良かったらクリックお願い致します( *´艸`) ↓↓↓ にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村